はれのにっき。

日頃思っていることやあったことを日記として綴るためのブログ。いつか晴れの日が訪れますように。

言わなきゃわからないことが沢山ある

というか大体はわからない

それを言葉にするということはつまりわかって欲しいと俺は今多分そう思っている

ただなかなかどうしてそれを素直に直接しないのか

僕はきっと構って欲しい人だと思われるのが恥ずかしい

つらいのが恥ずかしいおかしいから恥ずかしい

助けてって言うのが恥ずかしい

 

でももう本当はひとりで立っていられなくて

色んなこと考えるのを放棄して投げ出して恥なんかどうでもいいから助けてって縋りたい

優しい貴方に縋ってしまいたい

駆け寄って抱きしめて欲しい生きててありがとうって言われたい

恋とか愛とかそういうものじゃない

そういうのとは違うけど

貴方が大好きだ

 

だから幸せに生きて欲しい

少しでも不幸とは無縁に生きてほしい

私が貴方に縋るということは貴方を悩ませるということ

辛いとぶつかることは辛いと感じさせてしまうこと

だから言ってしまったら僕は僕が許せない

大好きで尊敬していて素敵なお友達のあなたを僕が悩ませてしまうなんてことがあってはならない

 

でも理性が消えて衝動的になった時に

貴方に助けを求める想像をしてしまう

もう全ての思考を捨てて貴方に助けてと言ってしまいたいと

その想像は最後に絶対だめだというところに行き着いて終わる

 

 

 

つかれた

 

もうしんだっていいってずっと思っている

生きていることがつらい

自分が許せない

 

 

 

 

 

 

 

 

もうどうでもいいから

なんでもいいから

たすけて

ひとりでたてない

 

 

 

 

 

 

ずっと居てなんて言わないから

きっとまたひとりで立って見せるから

 

 

 

 

.

つらいときにつらいなんて言えない

どうしたのって聞かれるのが怖い

大丈夫?って聞かれるのも怖い

なんて答えればいいかわからない

つらいっていうのも悲しいっていうのも苦しいっていうのもぜんぶぜんぶ恥ずかしい

でもひとりでいたくなくてつぶやく

たすけてつらい

気づかないふりをして話しかけておくれよ

どうでもいいような話をして笑いたい

ねぇおねがい

あなたに依存することだけはしないから

寄りかかったりしないでひとりで立つから

だから

あなたと指だけでも繋ぎたい

僕の辛さは僕だけのものだから、誰かにわかってもらえるなんて思ってない

わかるわけがないって思ってる

でもわかって欲しい

少しだけでいいから

わかってほしかった

あっ、忘れてたこと

わたしは今年度から通信制の高校に転学した

 

大好きだった学校に未練も多いし

だから夜な夜なうなされているけれど。

 

わたしが通信制を卒業するには2年かかる

 

正直、高認持ってるし、

行く必要はない

 

でも、

一年半程

ほぼだれにも会わず

また、一年程

ほとんど勉強をしてこなかった

 

それまでのわたしは

努力の積み重ねのお陰で

勉強が得意だった

 

でも、

一年間なにもしてこなかった

 

思ってる以上勉強ができなくなってる。

 

 

だから、

通信制に通って、

人と関わるようにして、

そして、

勉強をする癖をまたつける。

 

今年受験したとて、

低レベルなところしか入らないだろう。

言い方は良くないが所謂底辺私立。

 

そんなのはいやだ

プライドが許さない。

 

 

だったら、

一年遅れでも良いから自分のスピードで、

 

わたしが普通に高校に通ってたとして入れるレベルの大学に行く

それが目標だ。

 

 

あとは、

もしみんなと同じ年に大学行ったとして、

通えなかったら意味がない。

だから、

ちゃんと大学に通えるレベルまで体調を戻しつつ、勉強をする癖を戻す。あと体力と対人スキル。戻す。

 

一年ならば、

一浪した人と同じだからそんなにおかしくない。

 

ほんとは現役にものすごくこだわってたし、

今も少しだけ迷いはある。

 

でも、

せっかく入っても通えない方がいやだ。

そう自分を納得させた。

 

 

 

わたしはわたしのペースで。

自分の信じた道を行く。

 

 

 

 

頑張る。

最近の思ひ。

わたし今現在、4つのお医者さんにかかってるんだけど、

血を流すマッサージ的なの、整骨、起立のお医者さん、母がネットで見つけた起立に効くという多角的なお医者

4つ目が、

実際、起立に効いている感覚がなくて、

わたしbenpi持ちなのだけれど、

そのお医者さんに言われたサプリ飲んでだいぶ改善されて、今ではhaibenが辛いことはほとんどないのです

あとは、最初の方わたしのこと説明されたこととかに納得したのもあって、通い続けているけれど、

最近は変化が全然なくて、

焦ってどうこうなる病気でもないし、

そういうことを考えれば、

漢方薬とか以外の体質改善的なアプローチは正直信用してなくて、

まとめると、

肝心の起立の症状に効いていることってないんじゃないかって思って、

 

余談だけれどわたしのお家は別に裕福じゃないので、無意味だと思うものにお金かけさせたくないし、

祖父母と母は、わたしの病気が治る為ならお金は気にしないでって言ってくれるけど、

気にするに決まってるじゃん

 

閑話休題

 

それで、そんな得体の知れない病院にお金かけるなら、わたしは精神科か心療内科か、メンタルクリニックに行きたい

わたしの普段の、こころが辛いのは絶対どこかおかしいからだし、自力でどうにかできてたらもうとっくに治ってるくらいにはずっと思い悩んでいて、つまりこれは絶対に自力でどうにかできるものではないのです

だったら医者にかかるのが一番でしょう

あと、わたし自身をいい加減知りたい

自分が何者なのか。

 

でもでも、

前述したけど5つの病院にかかれるほど僕のお家はお金がない

 

で、どのお医者を切り捨てるか、ってなると、

やっぱり4つ目のあのお医者だと思う

最初から、長期的なプランって言われてるし、

すぐにどうこうなると思ってたわけじゃない。

でも効かないなら位がなくてもいいんじゃないの?

遠いし。

高いし。

 

 

4つ目の医者を信用できなくなっているとは、母に伝えてみた

 

でも、

心の病院に行きたいとはどうしても言えなくて

 

母の反応が怖い

悲しませるのが怖い

 

また話は変わるけど

 

わたしが自傷をしないのは

母が悲しむのが怖いから

これが一番大きな理由

たまに頭がおかしくなって、シャーペンで手のひらをぶっ刺しまくってしまうけれど、

これの何がいいって、

全然跡が残らない

よくわからないけど手のひらは比較的治りが早くて、

あと、咄嗟の時に隠しやすい

だって手を握ってしまえばいいのだもの

 

なぜリストカットとかに走らなかったかといえば、

バレやすいのと、

わたしの綺麗な腕に切り傷跡なんて似合わないのと、

単純に

切るなんて怖いし度を超えに超えた痛みなんていらないし、

あと、自分の体にそんなのがあるなんて気持ち悪いからいや。

(他人のは別に気持ち悪いなんて思わないのにね、不思議。いや、別に積極的にリスカ写真を見たいとかは全くないしできれば見たくないけど。急でびっくりするから)

 

それで何が言いたいかと言うと

 

最近自立を自立をって考えて

人ではなく物に頼って依存するようになって、

きっと人に依存するよりは健全なんだろうけど

でも

誰にも、直接「辛い」と吐き出せなくなった

 

刺すのも、悲しませたくなくて最近できない

 

 

 

わたしは辛いのをどこに発散すればいい?

 

 

だれかたすけて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、

無駄かなと思っている4つ目の病院

 

わたし最近朝全然起きれなくて、

しかも夜寝たくなくて

 

3つ目の絶対必要なお医者で貰っている、

夢を忘れる漢方(表現方法が怪しい物みたいだけど怪しくはない)を、寝る前にきちんと飲んでも、

嫌な夢(過去の嫌だったことを複合的に見せられる)を見るし、

覚えてるし、

寝るのがつらくてたまらない

起きられないし

 

こう言うこと伝えて見て変化がもしなかったら、もう通うのをやめてメンクリに行こう。

最近は変化がないって伝えてかかってたから変化がなかったのかも知れない

そうかも知れない

 

とりあえず、次の土曜日だ。

 

 

 

 

 

結論。

バカは要約できないから話が長い。

byかっちゃん

 

 

 

 

 

あー

早く死んで転生して猫になりたいな。

 

 

ばいばい

思いつき お久しぶりです

先日KAT-TUNの充電が完了し、

亀梨くん主演のドラマ、final cut で、3人体制としての新曲ask yourself が主題歌に決まった。

 

もう控えめに言って最高で、

この機会にKAT-TUNの素晴らしさを振り返って曲を聴いたりしていた。

ここからはぼく個人の意見だが、

KAT-TUNのかっこよさは、「きゃー!かっこいいーー!!」という感じよりは、「うわぁ…かっこいい…!!!」という感じだと思った。

つまり、

KAT-TUNの方向性は、王子様らしいかっこよさ、ではなく、ロックらしいかっこよさ、だと思う、ということだ。

「俺男だけどKAT-TUNかっこいいと思う」という意見を多く見かけるのだが、その辺の方向性がそういう意見につながっていると思うのだ。

 

ぼくがKAT-TUNに出会い、好きになったのは、歌番組で田口くんが脱退を発表した、その日だった。

赤いコートに身を包んでいる姿がとても印象的で今も記憶に残っている。

 

それまでは、ジャニーズに対して、「まぁグループとか曲とか、有名なところはそこそこ知ってるけどあんまり好みじゃない」くらいの認識だった。KAT-TUNを知り、好きになってからは、ちゃんと知らずにちょっと見ただけ、後は偏見で、あまり好きじゃない、とか言ってた自分を恥じた。

 

KAT-TUNに対しては、「グループ名は知ってる。あと有名な曲の名前は知ってる」と言った感じだった。

それが何故こんなにも好きになったのか。

 

 あの日、確か亀梨くんの口から、田口くんの脱退が発表されたのだと記憶している。

まず、その時の亀梨くんの対応が実に丁寧で、好印象を持った。

その時は、「あぁ、また一人脱退するんだ、ちょっと残念だなぁ」位に思っていた。それが数分後に覆されることになる。

 

その後、パフォーマンスを見て驚嘆した。

えっ、こんなかっこいいグループがあったのか、と。こんなにもぼくの好きな音楽性にハマる歌を歌うジャニーズがいたのか、と。

その頃のぼくは邦ロックが好きで(今も好きだが)詳しい音楽のジャンルについては知らないのでわからないが、そういう曲だったのだ。

「えっ、好き…」

「あっ、でも一人脱退しちゃうんだよね…」

それからは色んな曲を調べまくった。どの曲もとても好きで、KAT-TUNへの好きが更に募った。

そのうちタメ旅という番組をやっていることを知り、録画して観ていた。その番組でメンバーの性格等を知り、そして亀梨くんがとてもとても好きになった。(因みにタメ旅を観始めるまでは田口くんが最推しだった)

基本的にぼくはなんでも箱推しの気質があり、KAT-TUNを知れば知るほど田口くんが脱退するという事実を受け入れたくないとおもっている自分がいた。

 

 

 

 

と、いった辺りで少し疲れてきたのでまた今度。

・ジャニカンで3人体制のKAT-TUNを見て、やっぱりKAT-TUNKAT-TUNだな、と、3人でも凄いし、変わらずに大好き

と言ったことを

書くかもしれないし書かないかもしれない。

 

追記

曲名とドラマの名前、大文字のところ小文字にしてますが、ご勘弁を。

打つのが大変なのです…

ちなみにちゃんと正しいやつわかってます、すみません。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああよくわからないけどまた息がくるしい息の仕方を忘れたのかまたわすれたのかしらないけどぼくはおれはなにしてるのいま馬鹿なのかばかかぜんふぜんぶしんじゃえばいいよこの世の全てが憎い阿呆みたいな世界が憎いなぜぼくは存在しているそろそろ自分の人生の主役は自分という自分が主人公という思考が消えればいいそしてそれはぼくがしぬときだおまえはなにしてるんだは?は?あーしにたいなー愛されてるアピールですか?お前の日はいつだったと思ってるんだよ何日も何日もお前の日のきぶんをひきずって祝ってもらってそれをいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつもいくつも幾つも幾つもあほじゃねえの愛されてるアピールですか?自分はこーんなに沢山の人に祝ってもらったんですすごいでしょぉ?わたしはこんなに愛されてるんですぅお前と違ってとでも思ってるんだろどうせしねよしらねえしそんなもの自慢するなしねようぜえからだれもお前のああああああああああしらないわしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらないしらない馬鹿じゃねえのしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねヨカッタデスネー愛されてるお前はこれから先こんなおもいをすることもないんだろ?幸せに幸せに死んでくんだろ?は?わけろよ不公平だなんでなんなん健康なやつが憎い病んでないやつがにくい健康でなんでもできるのにそれをわざわざ放棄してやらないやつが憎いふざけるなああああああああああしらないしらないけどしらないわしねさようなら

怖い

デートDV

実際されると怖くて仕方なくてどうしていいのか正常な判断ができなくなるほど混乱する。

私がされたことを今から書く。

 

‪元彼(とも呼びたくないが)の糞野郎に、‬
‪LINEで罵倒された際に写真のことその通りの事をされた。

LINEで長文での罵りや人格否定、そして欠点を挙げ連ねる。

f:id:sunflower0370250:20170624232445j:image
‪最初は怖くて怖くて、よくわからないけれどただただ謝ってた。
‪でも寝る前に何故こうなったのか色々思い出してみて、私がここまで言われる理由が無いことに気づいた。やっぱり腹が立ってその時初めて強い口調で言い返したの。‬
‪そしたら、

朝起きたら長文LINEが来ていた。

1番上には、

 

‪あーあ‬

 

の一言。

‪その後更にボロクソ書かれていた。

俺がこんなことを言ってるのはお前が悪い、とか。あとそいつはなぜか私は俺がいないと生きていけないとか思っていた。心底気持ち悪いし自意識過剰。俺の優しさに気付かない時点でお前は終わってる、とか。優しいとか自分で言ってる時点でおかしい。


‪それ以来、

 

「あーあ」‬


‪という言葉がトラウマ的に嫌いです。‬

その言葉を見たり聞いたりすると、当時の恐怖が蘇る。

怖くて怖くて、辛かった。

 

 

 

 

って話ですね。

まぁこんなことを思い出したのは、

昨夜強姦される夢を見たこととか、

その夢占いにも関係があって。

その占いのやつで私に当てはまってることを挙げると、

・近い将来への不安を感じている。

・予測不能な将来に対して不安や恐怖を感じている。

・男性に対してあまりいいイメージを持っていない。

・優しい異性と出会いたいという気持ちの裏返しなのかも。

これ占いの内容のほとんどなのだけれどね、要するにほとんどに納得してしまったのよね笑

 

ま、それは置いておいて。

私が男性に対していいイメージを持っていないのは確かだし、優しい異性と出会いたいと思ってるのも確かだよね。

いやぁ、大好きなリア友チャンに会えて良かった。その人とても優しいのです。お世辞じゃなく。あとは部活仲間にもめちゃくちゃ優しい人がいる。本当に、まじで。、、でも部活か、。うん、、はぁ。。

 

 

はい、とりあえずここで切ろう。

上の写真の全体画像そのうち補足しておきます。

では。